スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

続いていくもの

2011.04.25(09:58)
今日はお給料日ですね~^^
あ、25日じゃない所もたくさんあると思うので、一般的にはですが




昨日、近所の激安花苗生産屋さんの前を車で通り
「あ、ちょっと寄っていって良い?」って旦那に言ったら
旦那「義援金の為に花苗は禁止するんじゃ無いの~?」って突っ込まれました><




危ない危ない><誘惑に負けるところでしたよ
T邸旦那、GJ!


・・・て言うか、ただ単に花壇用に敷き藁を買いたいだけだったのだけどね^^;






と、言う事で

先ほどNPO法人こどもとむしの会さんに少額ですが
義援金を振り込みました~楽天銀行さんが使えるので、便利でしたよ




振込の前に、義援金の用途が気になって会に直接電話したのですが
とても丁寧に真摯にお返事下さり、安心してお任せできそうだと感じました




・・・(義援金は昆虫網などの購入、出来れば被災地に出向いて

    被災地の子供たちと一緒に虫取り体験などの為に役立てたいとの事でした)・・・




子どもたちの笑顔につながるような、メンタル的な部分をカバーするといった視点に
心から協力したいと感動し、心を込めて振込しましたよ


あと、協力くださる方は、
振込後、メール入れて下さいとの事でした
義援金のその後のことをお知らせしてくれるようです





以下、こどもとむしの会さんより転記です

↓ココカラ↓
このたびの東日本大震災による被害は、私たちの想像を絶する規模でした。あまりの凄惨さに、テレビ画面から目をそむけられた方も多いでしょう。原子力発電所の緊急事態は、今なお続いており、終息点も見出せない状態です。いかに文明や科学が発達しようとも、自然の猛威の前には無力だと、多くの人が感じたことと思います。
 決しておおげさではなく、今回の震災は、私たちの生きかたそのものを問うているようにも感じます。
 私たちの多くが、阪神大震災を経験し、目の当たりにし、また、2009年の佐用町大水害の被害と、そこからの復旧を経験しました。そうした復旧は、当事者の努力だけでは到底なしとげられないものでした。
 佐用町の水害で、あの土砂に埋もれた昆虫館を復活させたのは、物心両面で支えてくれた、たいへん多くの方々の熱意でした。その中には、昆虫に関係のない方もたくさんいらっしゃいました。
 今回、被害を受けた方の中には、多くのこどもたちがいます。はっきりと報道こそされていませんが、家族を失った(もしかするとすべての家族を失った)こどもも、多いにちがいありません。そして、街も学校も社会も、復旧への道のりははるかに遠い状態です。
 そのような現状を前に、私たちは「こどもとむしの会」としてなにができるのか、自問せずにはいられません。私たちの会は、決して巨大な組織ではありません。けれども、私たち自身で、何かできることがあるはずです。
 今回皆様にお願いする下記義援金は、私たちの会が責任をもって、被災したこどもたちを、元気づけることを目的とした事業に用います。その時期や場所、内容などについても、是非、皆様の知恵を出し合っていただきたいと考えています。
 こどもは未来そのものです。ひとつでも多くの未来が輝けるように、私たちの力を結集しましょう。


↑転記ココマデ↑




何事も、心がこもると温かい

心のこもってない「事」は、人の心を温めない









そういえば昨日の記事もその前の記事も
自分の気持ちの赴くまま、記事として載せました
福島原発をはじめとした原発問題は
今日とか、明日とか、一週間、一ヶ月、一年の話ではなく
今後の日本でずっと続いていくものだと思っているからです


関東に住む私たちも
知らなかったではもう済まされない
せめて事実をしることから始めるべきです




そして懸念されている放射線量の多い地域でも
100歩譲って、大人は大丈夫と言われている(特に男性ね)
計画的避難区域の何も悪くない子供達(妊婦さん、乳幼児ももちろん)の
5年後、十年後、ちょっとでも何かあったら

「大丈夫」って言ってる政府、どう責任取ってくれるのかしら???








どんな記事を書こうと
私は私の気持ちに反することなく、今後も突っ走って行きますので~
付いて来れる方だけ、ついてきてくださいwww




そして今日夜11時まで引き続き署名受け付けています
【ご協力ください】緊急声明と要請:子どもに「年20ミリシーベルト」を強要する日本政府の非人道的な決定に抗議し、撤回を要求



真実を知らずして大丈夫と言うのと
真実を知ってから大丈夫と言うのとでは
天と地の差があると私は思ってます






<<お庭の様子 | ホームへ | 福島の子ども達を守ろう>>
コメント
Re:とももちゃん

ありがとう^^
この手の記事にコメント残すのって
難しいよね><ありがとね

結局はどんな情報(誰が発信する情報)を信じるかってところになってくると思うんだ
元原発技術者の菊池洋一さんの話、ぜひ検索して聞いて見てね




> うんうん。色んな意見を聞いて、自分で選択していくのは大切なことだと思う!
> あたしもマスコミや政府の言う事を鵜呑みにする気はまったくないよ。
> だって、今までだって薬害問題や公害問題で責任なんてきちんと取り切ったことなんてないんだから。
> 多分今回何かがあっても、被害者の生きてるうちに解決なんて出来ないんじゃないかな…。
> T邸さんの情報も、ちゃんとじっくり見てるよ~
> ただ、色んな情報がありすぎて、どれがどういう風に正確か私には確信が無いので、コメもちゃんと残せなくてごめんね。
> でも勉強させてもらってるからね。
【2011/04/27 13:56】 | T邸 #- | [edit]
うんうん。色んな意見を聞いて、自分で選択していくのは大切なことだと思う!
あたしもマスコミや政府の言う事を鵜呑みにする気はまったくないよ。
だって、今までだって薬害問題や公害問題で責任なんてきちんと取り切ったことなんてないんだから。
多分今回何かがあっても、被害者の生きてるうちに解決なんて出来ないんじゃないかな…。
T邸さんの情報も、ちゃんとじっくり見てるよ~
ただ、色んな情報がありすぎて、どれがどういう風に正確か私には確信が無いので、コメもちゃんと残せなくてごめんね。
でも勉強させてもらってるからね。
【2011/04/25 19:29】 | ともも #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/802-2e83f44a
| ホームへ |
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。