スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

とある家族の夕飯時の話

2010.05.29(19:13)
今日は久々に子どもネタ
どうしても書き留めておかなくては!という気持ちになったので
記事にしておきます

その日は、おじいちゃんおばあちゃんが
遊びに来た日でした
(月2回ペースで孫に会いにやってきます)
おじいちゃんおばあちゃんと言うのは
紛れも無く私の父。と母なのですが
その日は、昼間から、お寿司アリ、おやつあり、アイスありの
子ども的にはとても無礼講な一日なのです

んで、その日も例に漏れず
美味しいお寿司をお昼に食べて
続けざまにおやつやアイスを食べての
いわゆるハレの日の食事だったわけですが

じいちゃんばあちゃんが帰った後の
夜ご飯での出来事
昼間の残りのお寿司+カレーうどんで
すんなりと夜ご飯を終わらせようと思ったら

次女が・・・
「なんか食べたいものが無ーい」って
言い出しました
その言い方が、あまりにもお姫様のようだったので

「だったら何も食べなくていいから!」

って、言いました
しかも次女の前には、自分で食べたくて買ってもらった
食べかけのパンが置いてあったんですよ!

目の前のものを文句言わず、食え!
ってね
思ったわけです
。。。私、間違ってないよね?!

飽食の時代ですが、食べ物に感謝して頂く
お腹がすいたからご飯を食べる
って、当たり前のことが見事に崩壊しているような
そんな気がしました

んまぁ、時間通りに食事を取らせてバランスよく
って言うものよく分かるけど
赤ちゃんの頃から
時間がきたら食事を与えるって事に
慣れさせてしまってる気がしなくも無いのですよね
お腹すいてもないのに、食べさせることって
たぶん、ありがたみが半減する始まりのような気がするんですよねー


それはなぜそう思うかって言うと
私が、食事の面で甘やかされて育ったからって言う所に由来するのですが^^;


小さい頃から
嫌いなものは食べなくても怒られないし
なんならお米なしのおかず(お肉)だけでも
子どもは育つだろう~って考えの親でした
外食も多かった。。。時代もあるのかもしれないけど


そして孫ができた今は
孫がアイス食べたい!と言えば
お昼前でも買ってあげる、うちの父
んで、私が怒ってると
子どもなんて、どんなもので栄養とっても良いんだ!(オイオイ)
とかなんとか言っちゃって
母は母で、朝食前でも
孫が食べたいと言えばお菓子を食べさせてしまうような
孫バカなジジババだ
そんな状況で私が育ったと思うと
怖くてたまらない。。。ってか、だからこんなに体が弱いのか?
って思ってしまったりする


未だに野菜を率先して食べようとは思わないし
食事に関する欲求はゼロに近かったりします
だから余計に自分の作ったご飯は
美味しくないの><

でもさ
自分の子どもにはそうなってほしくないんだよね
目の前に出されたお食事が、自分の嫌いなものだったとしても
ありがたく食べれる子になって欲しいなと思います
自分で作る大変さとか、知るためには
やっぱり小さい頃からキッチンで子育てするのは
大事なことなのかもね
最近忙しさにかまけて忘れていたので、自分におさらい


話は脱線するけど
学校給食の料金滞納している家庭があるって聞くけど
いっそのこと
未払いの子どもには、給食出さなければ良いのなーって
思います
一食抜いても、子どもなんて大丈夫だよ
目の前に当たり前に給食出されることを
なんとも思わない人が、未払いしてるんでしょ
親も親なら、子どももそう育つでしょうね


食べるものへの、ありがたみ
親も子どもも
忘れないように、しようと思ってます



<<100円雑貨で作るお手軽マスキングテープカッター | ホームへ | 100均鉢のペイント>>
コメント
Re:引越しさん

> 三つともポチっておきました

ありがとうございます!
こちらも遊びに行きますね~

【2010/05/30 18:58】 | T邸 #- | [edit]
Re:かるびちゃん

そっか!
大皿ルールで行けば、けっこう良さそうだね
あと、ご飯も自分たちでよそわせるとかね
うちの子達は、お肉好きの野菜嫌いなのよね。。。
まぁ食べるものも中にはあるから
無理に食べなさい!って言ってないけど
本当は玄米が完全食で良いって事も知ってるけど
嫌がるから、炊かなくなったって言う><

うまくいかないことが多いけど
また愚痴ったら、かるびさんのおおらかな目線で
色々と教授してください~!
【2010/05/30 18:57】 | T邸 #- | [edit]
Re:ハラヒラさん

なんとなくですけど
ハラヒラさんは、きちん食育されて
育ってきたのではないかなぁーって
思いました

私の場合、考えはそこそこでも
料理の腕はいまいちですから^^;
なかなか好きになれないこの毎日のお料理を
いったいどうしましょうか。。。
そういえばハラヒラさんレシピ、めちゃ参考にしてますよ!

【2010/05/30 18:52】 | T邸 #- | [edit]
Re:amucoさん

うん
私の育った環境から行くと
今の私は完全に反面教師
苦手なものいやいや食べさせるのも無理強いだし
好きなものばっかり食べさせるのも、やっぱり違うなぁ~って
思います
ほどほど。。。中間。。。程よく
ってのが
一番難しかったりしますよね(笑)
頑張りマース^^
【2010/05/30 18:47】 | T邸 #- | [edit]
三つともポチっておきました
【2010/05/30 17:07】 | 引越し #- | [edit]
ウンウン、あたちはT邸ちゃんの考えは間違ってないと思う。
ウチも「文句があるなら食うな!」ってよく言ってるも~ん(笑)
ウチは、あたちが育った環境も今、あたちが育ててる環境も、大皿主義なのね。
自分で、食べられる量を取って食べるバイキング方式。
嫌いなモノは手をつけない。
子供達が小さい頃は、あたちが取り分けて全て食べさせました。
その中で、どうしても食べられないものをいくつかピックアップさせて、それは免除にしてあります。
あたちが、どうしても子供の頃から肉が食べられなくて、ムリやり食べさせられて、食事が楽しいと思えなくなった事があったから。
母も、しばらくして大きくなってから、無理強いはしなくなったの。
肉が食べられないなら、魚で取りなさいって。あたちも、子供達がどうしてもムリっていういくつかのものは、他の物で代用するように言ってあります。で、自分が取ってきた皿は、全て食べるっていうのが、ウチのルール。
食べたくなかったら、白メシだけ食ってろ!って。しばらく食べなくても、死ぬわけじゃない。それよりも、子供のご機嫌を伺いながら、食べてもらうって事の方が怖いと思うのょ。ネ!
【2010/05/30 00:54】 | かるび #- | [edit]
T邸さんは間違ってないと思いますよ。
食べ物には常に感謝の気持ちをもって
ありがたくいただくことが大事だと思います。
「いただきます」という言葉は
「(その生命を)いただきます」という意味で
命をつなぐために犠牲になる命に対しての礼の言葉です。
こんな時代だからこそT邸さんのような
しっかりとした考えでお子さんの食育に臨まれることは
とても意義深いことだと思います。
【2010/05/29 23:25】 | ハラヒラ #LkZag.iM | [edit]
食に対しての考えって親が作った環境で決まると思ってましたが・・・。
T邸さんのように自分はそうはしないと
反面教師になる場合もあるんですねぇ。

私は小さい頃、嫌いなものが出ると「一口でいいから食べなさい」
と言われ、それでも食べないと毎日のように出され・・・。お弁当にも入れられ・・・。
「このヤロー」と思っていたけど
そのお陰か!?今では好き嫌いはありません(笑)

お腹空いて死んじゃうかもと思う時代ではないからこそ、食へのありがたみを子供達に教えていきたいですよね。

【2010/05/29 23:15】 | amuco #9K64Lzaw | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/618-a71dec7e
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。