スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

処方箋より効き目のあるお医者さんの言葉

2009.05.14(05:52)
昨日は、年中児の次女の集団健康診断があり
そこであった、ちょっとしたお話

通っている幼稚園での集団検診
もちろん周りは同年代のお友達ばかり
病院のお医者さんが来てくださって、先生の前に順番で並んで診てもらうって感じです
で、並ぶ時は子どもは上半身裸になるのですね
先生がスムーズに診れるようにね

周りのお友達がサクサクッっと洋服を脱ぐ中
うちの次女ちゃんは、頑なに脱がず
私にくっついたままおサルの赤ちゃんのように離れない><
病院慣れしていない次女ちゃんは、怖いのと、午後で眠いのとで
どうやら一筋縄には洋服を脱いでくれないご様子

________________________________________________________________

ここで話は1年半前にさかのぼって
長女が小学校1年生になる前の検診の時の話
その時もやはり、頑なに洋服を脱がない
最初は私にがっちりしがみ付いていたけど、挙句の果てには
床に座り込み、たこのように腑抜けになってしまった娘でした
その時もね、幼稚園終わってからの眠い時間で・・・
(我が家の娘は2人揃って、よく寝る子なのです)
少人数の幼稚園に通っていた娘が
相当な人数の同年代の子どもの中にはじめて入った日でもあり
集団の子どものうるささや、検診会場が小学校だった事もあって
はじめてづくしで疲れたのではないかなぁって思ってます
いざ、病院の先生に検診を受ける順番が来た時も
私にがっちりホールドして離れない
そんな状況の中で、その時の担当のおじいちゃん先生は
強く、叱るような口調で私に言ったのです

「お母さん、甘やかしすぎ!」

ってね
ほら、ずっと私とべったりで育てていた長女だったので
もしかしたら心のどこかで、そうかもって思っていたことを
直球で言われた気がして
その日はとても悲しい気持ちで帰路についたのでした

その日にあった出来事をパパに話すと
「そんな会ってから数分の人に、そんな事言われる筋合い無いだろ!」
って怒ってましたっけ
そんな病院の先生が来るような小学校には入れない!と言ってました
引越しが決まっていたので、入れるも何も
ただ検診を受けただけの学校だったのですが・・・
まぁ、そのパパさんの言葉で私はだいぶ救われた気がしたもんです

__________________________________________________________________

ここで話は昨日に戻ります
長女ちゃんと同じように、洋服を脱がず私から離れない次女ちゃんですね
子ども達が列をなす中、ママに抱っこされているのは次女くらい
順番が近づいてくる中、またあの時のように嫌な事言う先生だったら嫌だなぁー、とか、悶々とした気持ちで待っていたのです
とうとう娘の番がきて、ドキドキしながら
「すみません。。。怖くなっちゃったみたいで」と先生に伝えたら
先生はにっこり笑って一言

「お母さんにくっついているうちが花だよねー」

・・・先生!
娘じゃなく、私が先生にくっつきたくなるほど嬉しい瞬間でした
昨日診て頂いたのはどこぞやの病院の、やはりおじいちゃん先生だったのですが
そのままで診れるから大丈夫。と、娘を私から引き離す事もせず
無事に検診は終了

昨日の状況はもちろん、以前の長女の検診の時に
傷ついた私の心まで癒してくれるような、素敵な言葉でした

同じ「病院の先生」という立場の人でも
考え方によって、発する言葉は両極端になるものです
病気になったとき、どちらの先生に診てもらいたいかと聞かれたら
迷わず後者の先生を選択するでしょう

ママチャリでの帰り道、案の定すぐに眠ってしまった娘の背中を見ながら
1年半前のあの時とは違う、ニコニコ顔でお家に帰ったT邸だった事は
言うまでもありません


<<ブログバトン | ホームへ | お昼時には見ないで下さい>>
コメント
IKEYANさん こんばんは^^

只今、渡していただいたバトンに回答中です~
真剣に考えるとなかなか難しいですね^^;


> 言葉って本当に大事やとつくづく思います。言葉ひとつで相手を傷付けたり、悩ましたり。反対に言葉一つで相手を助けたり、幸せにしたり。

今回はお医者さんの話でしたが
自分自身にも言えることですね
口は災いの元と言いますしね。。。
ブログ記事に関しても、自分自身の言葉ですし
今回の事は色々と考えさせられる良い機会になりました^^




【2009/05/15 02:42】 | T邸 #XjksdnKY | [edit]
ハラヒラさん こんばんは!

長女の時は、泣けてくるほど悔しい気持ちでいっぱいだったのですが
同じ医者という立場の方に、やさしい言葉をかけていただいたことで
効き目倍増^^って感じでしたね
あーゆうとっさの一言って、その人らしさが出ちゃうもんですね~
私も気をつけないと・・・というより
後者の先生のように、優しい言葉が言えるようになりたいなと
思いました


>全然具合悪くないお年寄りの世間話にも
>ニコニコしながら耳を傾けるような先生なんですよ。

素敵な先生ですね~
妹さん素敵な病院で働いていらっしゃって良いですね!
私もそんな先生のいる病院で診察受けたいなぁ


【2009/05/15 02:36】 | T邸 #XjksdnKY | [edit]
coconuts*さん こんばんは^^

> 大切ですよね~。。特にお医者さんみたいな方には
> 相手を思いやる言葉を選んでほしいなぁって思っちゃいますネ。

そうですよね!
立場的に発言力ある職業なんだから
それなりに言葉を選んで使って欲しいですよね
口は災いの元って感じでしょうかねー

T邸が、ガラスのハートの持ち主だったのなら
今頃最初の先生の言葉を鵜呑みにして
子どもを厳しく育てていたかもしれません><




【2009/05/15 02:27】 | T邸 #XjksdnKY | [edit]
タミ男さん こんばんは^^

素敵なラックをありがとう御座います
ウッドデッキに置いて活躍中です
体調はもうだいぶ普通になりましたが
またいつ具合悪くなるかとひやひやしています
タミ男さんもお忙しいようですが、くれぐれもお体ご自愛くださいね

デミオムは、かなりの大皿料理系です
結局残っちゃうのですよね・・・

【2009/05/15 02:22】 | T邸 #XjksdnKY | [edit]
T邸さんの仰せの通りですね。
同じような場面で、先生から発せられる言葉。本当に両極端でしたね。
今回のじいちゃん先生の言葉は、前のことがあるだけに響きましたね。

言葉って本当に大事やとつくづく思います。言葉ひとつで相手を傷付けたり、悩ましたり。反対に言葉一つで相手を助けたり、幸せにしたり。

相手に対して思いやりを持って、言葉を選んで使っていきたいですね!

【2009/05/15 00:34】 | IKEYAN #- | [edit]
医は仁術って言いますけど
ホントその通りですね。

ウチの妹が働く医院の先生も
まさに後者の先生と同じ感じの先生で
全然具合悪くないお年寄りの世間話にも
ニコニコしながら耳を傾けるような先生なんですよ。
【2009/05/15 00:04】 | ハラヒラ #LkZag.iM | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/14 16:30】 | # | [edit]
T邸さん、こんにちは~^▽^
お医者さんの何気ない一言、すごく分かる気がします!><
うちの子の行きつけの病院の先生もね、
子供の具合が悪くとても心細かった時に
やさしい一言をかけてもらって以来、ちょいと遠くても
その先生に診てもらいたいと思ってしまってます^^
大切ですよね~。。特にお医者さんみたいな方には
相手を思いやる言葉を選んでほしいなぁって思っちゃいますネ。
【2009/05/14 16:16】 | coconuts* #alBtFn9g | [edit]
チョットバタバタしておりましたが、久しぶりにお邪魔しました。デミオム
食べたいー。体調に注意しながらお庭を造ってください。バラも楽しみですね。
【2009/05/14 14:05】 | タミ男 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/432-a215d66f
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。