スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

37・・・長野へ

2007.02.20(19:34)
主人の実家の長野から、木材を頂く予定となっています。
最初は間伐材を少し使わせてもらうくらいの話でしたが
いつの間にやら話が大きくなり、使える物なら大黒柱まで
長野の木を使おう。という話になっていました^^;

いくら不要な木だから使ってほしいと言われても
それなりに自分達も動かないと!との事で
急遽、長野に帰省してきました。
今年は暖冬で、長野の方もあまり寒くならないそうですが
なんと行った日はちょうど今年3度目の雪の日。
高速を降りるとぼたぼたと大粒の雪が降っていました。

P1010180.jpg


。。。という訳で初日、山に登ることは出来ず
2日目に、主人のみ義父と山へ木を切りに行きましたが
義父は結構パワフルな人で、ずんずん木を切り倒し
急斜面もなんのその、登って行ったようですが
主人は「こんなに苦労するなら木の家なんか作らない」と
心底思ったそうですよ(x_x)
素人が出来るのは少しだけ、あとは地元の森林組合さんに
お願いする事になりました。

P1010186.jpg



タダより高い物は無いなんてことわざがありますが
家作りで、金銭的な援助も受けている上、木材の提供まで。
嫁としてはかなり肩身の狭い思いでした。
40坪そこそこの土地になぜ半分ほどの家しか建てないのか。
そんなに狭い作りの家に住んでどうすんだ。とか
色々と言われてしまい・・・。
いや、確かにそう思うだろうなぁなんて思ったりして。
4人家族で、1階2階の総面積30坪の予定の我が家。
丁度良い広さ(予算的にも!)だと決めた結論ですが
長野の広い土地、広い家に住んでいるとこの間取りでは
どうしても狭い!と感じてしまうようです。
親に自分達の思いを伝えるのって、結構難しいものですね。
今何位でしょう?→人気blogランキングへ
<<38・・・オール電化って? | ホームへ | 36・・・憧れのアンティークカップボード>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/37-dba882f4
| ホームへ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。