スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

DIY!壁をカフェ風に・・・その4

2008.12.14(15:32)
壁をカフェ風にするDIYの4回目です
「カフェ」ではなく、「カフェ風」です
おうちにお友達が来た時、少しでものんびりとした気持ちになってくれたら良いなぁと
だって、この壁は
T邸の。。。私の指定席の、背中側なので
いつもは目に入らない部分ですから!
なのに、こんな壁にしちゃって。。。100%自己満足な世界です
でも良いのです。自分の家ですからね
「家」をつくる事を、「楽しむ」って感じです

では、黒板作りはじまりはじまり~

T邸の場合、ベニヤ板の張ってあった壁を
直接黒板にしてしまう計画です

小さな半材などで黒板を作るときでも、同じ工程です
ハンドメイドしたい!方は参考にしてみてください

①黒板にしたい面にやすりをかけます
 このやすりかけは、表面を滑らかにする目的ではなく
 黒板用塗料のスプレーをした際、塗料がよくくっつくようにする役目のやすりなので
 表面に傷を付ける感じで、あまり滑らかにしないようにします

②ホームセンターなどで売っている「黒板用スプレー塗料」を用意します
 緑と黒がありますが
 緑だと、昭和レトロな雰囲気、黒だとシンプルな印象の黒板となります
 どちらをチョイスされるかは好みですね

③端材にスプレーする場合は、もちろん野外で
 室内でスプレーする場合は、窓を全開にしてください
 相当強烈な匂いがします
 風の強い日のスプレーはオススメしません
 外でも中でも、スプレーが飛び散り、散々な事になるでしょう。。。
 養生をこれでもか!ってくらいに、吹き付ける場所の周りに行ってください
 めがね、マスクの着用もオススメします

④スプレーの仕方は、縦目に(または横目)に吹き付けたら
 乾かして
 次は、先ほどと逆の目になるように吹き付けていきます
 T邸は、4度ほど塗り重ねました

⑤完全に乾いたら、完成なのですが
 一番細かいやすりで、表面の凸凹を取り除いても良いです

そして完成したT邸の黒板♪

養生不足です><
そうです、汚しちまいました。。。
黒板も、もう作ってからは3ヶ月ほど経っているので
味が出てきましたねぇ

長女に「可愛い絵、なにか書いてよ~♪」とお願いしたら
「いいよ~」と書いてくれました
雲にも、太陽にも、星にも、お目目が付いてます
お友達が来た時は、学校ゴッコできて
なかなか面白いのですよ~


そして、一応チョークの粉受け
古材で作った、簡単な物です
受けの外に落ちるチョークの粉もあるので
まめな掃除が必要です
床が汚れるからいやだなぁって人には
室内黒板は、はっきり言って向いていません


しつこいようですが、全体図
IMG_3345.jpg
この壁を、遊びにきた友達に「自分で作った」と言うと

!!!

という顔をするので、面白いです
凄いねって言う人がほとんどだけど
必要なのは、勇気と根性と少しのお金だけです


<<スタジオクリップのクリスマスツリー | ホームへ | DIY!壁をカフェ風に・・・その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/310-2e9b5a82
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。