スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

使われなかったアンティークドア・・・でも良かったかも。な、お話です

2008.12.11(16:49)
家を建てる!と決まってから
たぶん一番最初に買い求めた、アンティークドアが、これ
五番館アンティークさんのオークションにて買い求めました

西日に照らされる頃が、一番美しいのですが
私の写真テクだと、あまりきれいに撮れないのはなぜでしょう???
IMG_3240.jpg


社宅に住んでいた頃に購入した物なので
現場に持ち込むまでは
建具部屋と称したお部屋に、半年~1年間ほど
立てかけておきました


このドアは、ぜったいリビングのドアに!と
想い焦がれていたのですが
いざ!現場へ運ぶ前の頃に
「リビングのドアは高さが合わないので入りません」と言われ





( ̄▽ ̄;)!!ガーン





なんで?なんで??ナンデェェ???
こんな事のないように、設計段階のだいぶ前から
①使いたい建具を揃えては
②画像に撮って
③サイズも測って
④画像のアルバムまでご丁寧に作って
関係者さん達に、何冊も渡していたのに、、さ





(*゚ノO゚)< アノトキノワタシノドリョクジカン、カエセー




と、叫んだかどうかは定かではありませんが

行き場を失った
可愛そうな、ドアさんは
引越し後も、子ども部屋に放置プレイ

う~ん
これじゃ、あまりにもかわいそう


んで、
結局
リビングで、使ってあげよう!とある日急に思い立ち

窓と、ダイニングテーブルの間にぴったり収めてみました
IMG_3200.jpg
なんとここに収まる事を想定していたような一体感!

サイズもぴったり!

すごいっ!

この重量のドアを、ひとりヒーヒー言いながら
キャスターの付いた台で運んだ労力も、いっぺんに吹き飛びましたよ

この場所は、西日がサンサンと差し込んで
真夏は灼熱地獄状態だったのですが
ドアを置くことで、西日はかなり半減

元々、ステンドは部屋の電気じゃなく
自然の光にかざした時が一番きれいだったりするから
T邸のどの部屋の壁に設置してあるステンドよりなにより
このドアのステンドが際立ってしまったという
本末転倒な、お話

んー

結果オーライ

賃貸で、壁に穴をあけられないけど
ステンドの光を楽しみたい!という方も
ステンドのみより、思い切って、ドア!どうでしょう
転倒対策が出来て、価格も控えめの物が見つかれば
部屋のフォーカルポイントになる事、間違いなし!ですよ

<<シンクロニシティ | ホームへ | クルミのアドベントの中身>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/307-6cb90db4
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。