スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

156・・・アンティークレンガでDIY 花壇その1

2008.06.07(08:29)
ウッドフェンスを立てた際、下を数十センチ空けておいたのです
いずれ、レンガを積んで土止め兼、フェンスのアクセントなればよいなと
思っていたのですが
その「いずれ」が待ちきれず、ひとりレンガ積みに挑戦しました

アンティークレンガのお店「古レンガ やまぼうし」さんで購入しておいたレンガは
こちら

【アンティークレンガ】マロンポコ チョコです
濃い色のブラウンが本当にチョコのようで可愛いです

レンガ積みのDIY質問のHPに、
「素人のレンガ積みDIYは水平が難しく大変だから業者に任せた方が良い」という言葉が
書かれていたのですが
基本さえ分かっていて、かつ数段の花壇程度なら
私のようなど素人にだって出来ちゃいます♪

まず、なんとなく色合いのバランスを考えて2段積んでみて
配置が決まったところで
・バケツとモルタル 
・軍手(手荒れ防止の為、ビニール手袋も) 
・程よい大きさのシャベル
・レンガに吸水させる水を張る用のバケツ
・ぼろ布
最低限これだけあれば、決行できます!
DIYの本とか見てみると
・タコ糸(水平糸)
・レンガこて(モルタルが乗せ易い形状のこて)
・目地こて
なんかが必要と書かれていますが
あまり使い慣れていない道具って、現場でもあまり使いません

積むにあたって、レンガの積み方の種類やら
美しい積み方を色々と調べましたが
「レンガは目地が命」だそうで
目地なしだと確かに、美しくない感じがします
でも、きっちりと揃いすぎた目地にもしたくなかったので
「いい加減目地」にして遊んでみました
20080607080829.jpg

これくらいアバウトな方が、良い雰囲気が出て
アンティークレンガにも合っているような気がします

20080607080819.jpg

2段積んだ所で、少し余りが出たので
所々に3段、4段と積んでいます

20080607081022.jpg

この手の色がお好きな方は、ぜひ「古レンガ やまぼうし」さんへ
トップページの「お客様の施工例」から我が家のレンガ積みが見れます



<<157・・・アンティークレンガでDIY 花壇その2 | ホームへ | 155・・・アンティークレンガの花壇>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/211-c98eae6e
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。