スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

149・・・谷中散歩

2008.05.03(22:55)
数ヶ月に1度の、パパに子どもを預けての特別な一日
高校の頃からの気心知れた友達と、遊ぶ事に
時間もたっぷりあるし、どこ行こう?
たまにはのんびり谷中なんてどう?
・・・という事で、日暮里で待ち合わせ、谷中方面へ

歩く事数分
???人が多い?
気のせいかなと思いつつ、夕やけだんだんと呼ばれる
商店街へ続く階段へ・・・
んっ、なんじゃこりゃ~
私の知っているのどかな谷中の面影は無く
通りには人・ひと・ヒトだらけ

およそ10年前に来た頃は、それはのどかで
いかにも下町な商店街に、猫ちゃんがごろにゃんとお昼寝しているような
大好きな町の雰囲気だったはず
今では大きなマンションまで出来て、良い情緒のある風景は
もう無くなっていました・・・

でも、よく言えば活気のある商店街
人に来てもらってなんぼのものかもしれません
人の流れに乗って歩きつつ、上の方を見上げると・・・
ほら
昔ながらの、なんとも大好きな雰囲気が広がっていました
20080503223854.jpg



その後、人を避けるように千駄木方面へ
ここで・・・私のアンティーク好きの鼻がぴくぴくと動きました
カフェ「ペチコートレーン」さんの、外観は洋館を思わせる佇まいです
塗りの壁に、腰まではレンガ、はめ込みのアンティークステンドに、ドア
汚れていたって、レンガがかけていたって
古くさくって絵になるんです
そう、使い込まれた感じがなんとも言えません
中にも入ってみたいところでしたが、その前に「やなか珈琲店」さんで
ミルク珈琲を頂いていたので、今回は入りませんでした

ペチコートレーンさんの2階は「不思議~はてな~」さんという
日本の古道具やら本やらを取り扱うお店です
20080503223914.jpg

店主さんに、ご自身で作られた内装ですか?とたずねた所
以前、1階はカフェになる前にアンティークショップだったそうで
改装する際、古い建具やらを使って、今の状態になったそうです

谷中をゆっくり散歩するつもりが
千駄木散歩になってしまいました
個性的なショップさんが沢山あって
なんだか流行る前の代官山のような感じがしました

谷中って、いつの間に町としてあんなに人気になったのでしょう?
だれか知っていたら教えてください
<<150・・・古い真鍮金物 | ホームへ | 148・・・玄関の収納扉をDIY>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/194-9ed88743
| ホームへ |
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。