スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

138・・・handmade キッチン隙間ラック

2008.04.10(08:23)
造作的なキッチンは、システムキッチンに比べて
比較的安くでき、心配されるホルムアルデヒドなどの心配はありませんが
引き出しなど、細かく作っていく作業を大工さんにお願いすると
その分、手間賃がかかるとかで・・・
我が家は必要最低限の棚板だけお願いして、あとはオープンにしてもらいました

ガスオーブン脇のスペースも
引き出しが入るでもなく、一枚棚があるだけのオープンな作りの状態でした

ここは調味料と、ガスオーブンの天板を収納したい!と思い立ったが吉日
ホームセンターでSPF材を購入
SPF材って、トウヒ、パイン、モミの木のどれかって知っていましたか?
私は最近まで知りませんでした。。。
加工しやすい反面、腐りやすいので野外用には適していないのだそうです

スペースの大きさに合わせて、大雑把に作製
トントン・・・ギコギコ
キャスターも取り付け、使いやすく・・・
あれ?少しゆがんだかな?と思ったので
キッチンの壁に付けた大理石の余りを表側に貼りつけ
外側からはゆがみんでいるようには見えないように隠してしまいました

職人さんが作ったように、完璧な作りでは無いのですが
ま、味としましょう^^
20080410060430.jpg

200804100604302.jpg

20080410060434.jpg

つまみに使ったのは、フランスから届いた小窓のカーテン用の古いタイバック
いつか使おうと、かなり前に購入しておいた物です
1個1000円くらいだったかな?


<<139・・・珪藻土塗り | ホームへ | 137・・・キッチンのガスコンロ&ガスオーブン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/161-712b1683
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。