スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

98・・・照明その2

2008.01.21(00:09)
アンティークの照明を使う際
いちばん気を付けないといけないところは

ずばり配線

古い配線のまま使うなんてもってのほかだそうです

上から吊るすシェードに関しては
結構人気があるのか、日本の電圧100V~110V使用のソケット&コードセットが
沢山売られていて、対応できそうなのですが

問題は壁付きのブラケット
ずっと前に、海外より直接お取り寄せした
アンティークのガラスのブラケット

アイアンのブラケット



古い配線のままでした

なんとか使えるようにしたいので
照明材料を取り扱っているお店や
DIYセンターに通い、対応できそうなコードを探してみたり
そんなこんなで一日の大部分の時間を
照明の事に取られています





自分で蒔いた種か
<<99・・・アンティークランプの掃除 | ホームへ | 97・・・照明その2>>
コメント
Re:naonaoさん

はじめまして!訪問&コメ有難う御座います!
建築中とのこと。楽しみですね~♪
アンティークの照明器具も選び出したらキリがないですが
あれこれ悩むのもまた楽しいですよね!
参考になるか分かりませんが、ぜひまたいらしてくださいませ~

【2011/01/17 22:07】 | T邸 #- | [edit]
はじめまして。素敵なブログですね。我が家もアールデコ住宅建設中です。主人がアンティークの照明器具を揃えていまして 同じだなぁ~と思いました。また参考にさせていただきます。
【2011/01/16 13:52】 | naonao #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://woodyhouse.blog83.fc2.com/tb.php/108-c3b4ca28
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。