2008年07月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. こどもたち(07/31)
  3. キャンプ(07/26)
  4. ローズウィンドウ(07/25)
  5. 施主が現場に足を運ぶ事(07/20)
  6. 手作りカーテンのその後(07/17)
  7. 家を持つ事(07/17)
  8. アンティークの小さな棚(07/16)
  9. 誕生日(07/14)
  10. 子どもが寝る時間(07/10)
  11. フラフープ(07/08)
  12. 手ぬぐいであずま袋をハンドメイドしました(07/06)
  13. どろぼうに遭いました(07/04)
  14. 梅酒作りならぬ杏子酒作り(07/03)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

こどもたち

2008.07.31(11:36)
20080731113655
かわいいので撮ってしまいました
スポンサーサイト

キャンプ

2008.07.26(14:51)
20080726145106
に、来てます

あ、
音楽のキャンプですが

ローズウィンドウ

2008.07.25(08:12)
20080725081218
前々から作りたかった、大作のローズウィンドウ
少し時間が空いたので、良し!作ろう。と
数十分、、、
意外なほど、簡単に作れました
枠につけるとき、ゆがんでしまったので
よく見ると、まがっています

トイレの窓辺に飾りました

薄葉紙を何色かと、厚紙とテキストさえあれば作れます

施主が現場に足を運ぶ事

2008.07.20(09:43)
毎日暑いですね!家作りの最中の方は頑張ってください!

最近、建築中の出来事を思い出しましたので
書き綴ってみます。
リンクしていただいている杢の会さんとは直接関係のない話なので
そちらからいらした方は勘違いなさらないよう・・・

無事、上棟も終わり1ヶ月~2ヶ月ほどたった頃だったでしょうか
施主としては、現場へ毎日足を運びたいのだけど
あまり毎日行くのも、なんだか大工さんたちに悪いかなと
我が家は1週間に1度のペースで現場へ来ていました

その日も、主人の休みに合わせて現場へ向かうと
1階の2部屋の天井に格子状の木材が組まれていて
「???」と。思ったわけです。
しかも、廊下の2Mちょいの天井と同じ高さでした。
プランでは予算の少なさで、2階の床が1階の天井を兼ねる
(事でコストダウン)になっていたはず。
なのでそこそこ天井高がとれているので、吊り下げるタイプの小さな照明を
いくつか配線したいです・・・と伝えていた矢先の事でした。

「これ、天井張るようになってるんじゃない?」
「だとしたら、かなり低いよね」
なんて夫婦の会話があった後、とにかく確認してみようと
確認した所
「2階の床が1階の天井になっているはずです」と。
じゃぁ、あの格子状のものは一体?

その後、来たお返事は
「T邸さんのご希望のイメージが洋風だったので、天井を張る方向で
現場では進んでいます」

・・・それにしても、低すぎないかい?
それに、照明プランもお願いした矢先だったので
あのまま低い天井だと、吊るすタイプの照明は付けれないよな~と。
困るんです。と伝えたら・・・・

「私たちを信じて、このままいかせてください」といった内容のお返事でした。

正直、T邸夫婦は数日間ほど眠れぬ日々を過ごしました
当初のプランや図面と違った作りになった現場に対して
施主の私たちを気遣うわけでもなく、現場優先にしているように見えたから

長い家作りの、終盤。
疲れていたせいもあるけど
「やっぱり私たちには高嶺の花だったんじゃない・・・新築なんて」
「こんな嫌な思いをするなら、家作りなんて・・・」
と、悶々と葛藤したりもしました。

主人は「あのまま低い天井になるなら、俺、家いらない」
と、言ったような言わないような。

結局、天井は張る方向になりましたが
低すぎるので、上げてもらいました。
いまでも1階の天井を見るたび、あの時直しておいてもらって良かった。と
思います。

だから、今から家作りをされている方
現場へは時間のかぎり足を運んでください。
この手の話は、現場ではきっとよくある類の事で。
早めに間違いに気が付けば、なんとかなるかもしれません。

手作りカーテンのその後

2008.07.17(14:34)
引越し直前に縫った自作のカーテン達
なんとなくこんな感じ?と急ピッチで縫い上げた割には
なかなか良いです
住み始めてから画像UPしますと、以前宣言していたのを
忘れていました
すみません

・・・という事で、こちら
IMG_2644.jpg

カーテン撮るのって難しいですね

IMG_2645.jpg

一般的なカーテンホルダーがわずらわしいので
古いフランスのタイバックを使ってホルダーにしています

IMG_2646.jpg
遮光裏地はピンクですが、淡いシャンパンカラーなので
そんなにピンクは目立ちません

このカーテンは、入居後作ったレースのカーテン
元はカフェカーテンでしたが、つなぎ合わせました
レースたっぷりなのでかなりラブリーです(苦笑)
IMG_2642.jpg

オークションで安く購入しておいた、フランスの古いカーテンを
少しだけ手を加えてカーテンにしました
IMG_2643.jpg

やはり、自分の気に入った布で作れるから
手作りカーテンは良いですよ!

カーテン生地などの購入先はこちらの記事に書いてあります
112・・・手作りカーテンその1
113・・・手作りカーテンその2
116・・・手作りカーテンその3
117・・・手作りカーテンその4
118・・・手作りカーテンその5

^^ありがとうございます!ランキングじわじわ上昇中です^^
banner_02.gif bnr80_15_01.gif
応援クリックお願いします♪

家を持つ事

2008.07.17(04:45)
家族で家持って、毎日暮らして
そりゃ毎度おだやかな生活ではないし
毎月の住宅ローンやら何やらで、生活は楽ではないんだけど
それでも古~い、じめじめしたあの社宅時代を5年間過ごした後なので
「この開放感は~♪」
「この使いやすさは~♪」などと思いながら
日々暮らしております

人の考え方って複雑で
暗い方くら~い方に考えていくと
あり地獄のように深みにはまるのです
ローンもあるし、子どもはこれから大きくなってお金もかかる×2人分・・・
とか考えちゃうと、どんどんマイナスイメージの泥沼の中に。

決してこう、お金の事を考えていないわけではないんだけど
余分にあっても使っちゃうだけだから
当面の間はぎりぎりで、い~んじゃん?!って
開き直りにも近いのこ感じで
乗り切る事にしました

とは言いつつ、徐々に昇給している主人のお小遣いが
何年も○万円のままでは少しかわいそうかなとか思うときも・・・確かにあり
でもここで、お小遣いUPしても
きっと飲み会代金に消えていくのだろうなぁと思うと
金払って肝臓悪くしてどないすんのじゃと
心を鬼にして、お小遣いUP無し

ようは物の考え方ひとつって事です

アンティークの小さな棚

2008.07.16(17:55)
20080716175506
この棚は以前、格安で購入したもの
引っ越す前までは、こどものおもちゃ棚に使っていたのだけど、あまり重宝されず
新居では、晴れてキッチンど真ん中に納まりました

古い家具って、やっぱり良いなあと、キッチンに立つたび思います

収納する箇所が全て完璧な、システムキッチンも良いかもしれませんが、こればかりは好みかな

システムキッチンが使い易いか否かは、キッチンに立つ人次第かと

誕生日

2008.07.14(16:49)
主人の誕生日だったので

「何が食べたい?」と聞いたら

「小さい海老でも良いからエビチリが食べたい」

というので・・・

さすがに小さい海老じゃぁね~と

「中」くらいの海老でエビチリを作りました

あとは
麻婆豆腐
海老ワンタンのスープ
サーモンマリネ
サラダ


デザート

20080714164023.jpg


そして、以前同僚さんに頂いたチリの白ワインで
ちょこっと晴れの日ご飯でした

普段粗食なので、こんなちょっとでもだいぶ豪勢な食事になります

でも

本当はテーブルに乗り切らないくらいの祝いメニューにしたかったなぁ

子どもが寝る時間

2008.07.10(19:31)
小学校で、子どもは毎日何時に寝てますか?というアンケートがあったのですが、その集計結果を見て驚きました。

低学年は大体21時くらいに就寝。
これも少し遅いような気はするけど
高学年になると、23時くらいまで起きてる子どもが結構いるようです。

成長ホルモンは寝てる間に分泌されるんだぜって感じです。
夜更かしして、きっとだらだらTV見てんだろうな。と思います。

家族の大事な時間ではあるけど、テレビを見ながらコミュニケーションとれるかって言ったら、きっとそんな事は無く
一人一人黙って画面に食い付くように見入ってるのが、今のテレビかと。

今の時代、親が親になりきれてない人が多すぎる。
だから、何も考えずに、ただ自分が見たいからって理由だけで、TVのスイッチ入れちゃうんだ。きっと。

子どもは大人のミニチュア盤じゃーないんだぜ
せめて、幼い頃は幼く、どっぷり大人の世界に染めなくても良いのでは?って思う私は良く言えば「古風」悪く言えば「変り者」って見られるだろーか。

ま、どっちでも良いけど

フラフープ

2008.07.08(20:25)
うちにフラフープがある
一ヵ月前くらいに、娘にねだられ買ってあげたもの
近くのホームセンターで買ったのだけど、買うときに一悶着あった

小学校の休み時間にフラフープで遊んでいるようで、あまりに楽しいから、家でも遊びたいと、どうしても欲しくなってしまったらしい

親の考えとしては、どうせ一時の物で、長くは使わないだろうし大事にしなそうだから、買わないよ、と頑固として買わない姿勢をとってたわけ
でもさすがに我が娘、頑固対決では親に負けてません

ホームセンターにいる間中泣き叫び、結果、娘は勝ちました
念願のフラフープGet( ̄ ^  ̄ o)

最初はおぼつかなかった回し方が、今では凄い勢いでぐるぐる得意顔で回しています

こんなに使ってくれるなら、素直に最初から買ってあげた方が良かったかなと思いつつ、
やはり子どもの物に対する意地も見せてもらおうじゃないかっ、て事で

フラフープも使ってもらえて、良かったね
本物のフラフープになれた・・・って、こんな物語ありましたね
うさぎのぬいぐるみが、男の子に大事にされて
最後はモンモノのうさぎになるお話
良いお話だったけど、何ていうタイトルだったかな

手ぬぐいであずま袋をハンドメイドしました

2008.07.06(16:41)
先日の置き引き騒動で、お買い物自粛中です
元はと言えば私が悪かったかなぁなんて思っています

ホームセンターに行くと、ついあれこれ買ってしまうので
極力、外出せず自宅で出来る事を・・・
もちろんDIY熱もまだ冷めやらぬなのですが
久々に、ミシンでハンドメイドしたくなりました

IMG_2625.jpg
ずっと前に購入しておいた、「てぬぐい」を使って
リバーシブルのあずま袋を作りました
このりんご柄の手ぬぐいは、一目惚れです

手ぬぐいって絵柄の種類も多く、お値段もお手ごろなので
つい沢山集めたくなる物のひとつだったりします
IMG_2626.jpg

他にもうさぎ柄の手ぬぐいと、古い浴衣の反物を使って作りました
なかなか可愛い出来栄えです

リバーシブルなので、布の端の処理が無く、縫いやすいです
参考にさせて頂いた本はこちら

素朴な和小物の本ですが、沢山載っていて好き系なモノ多し

手ぬぐいは江戸のれんさんというお店で購入
手ぬぐいの数が半端なく多いです
見てるときっと欲しくなりますよ


どろぼうに遭いました

2008.07.04(13:46)
かなり凹んでます。
近所のスーパーへ買い物に行った帰り、立ち寄った公園で泥棒被害に遭いました。

もうすぐ七夕、笹でも採っていくかと買い物袋がかけたままの自転車を公園の隅に停め、笹を取りに行ったほんの数分間。
自転車に戻ると、さっき掛けたはずの買い物袋が無い!
近くをくまなく探したけどやはり無し。

あー、これは盗まれたんだな。と。
あまり突然の出来事に気が付くのが遅かったけど。

ってか、この時間
外歩いてるのって、おそらく主婦か年寄りくらいで、同じ大人として許せん!
我が家のトウモロコシ返せ~

被害額二千円相当です。
何より盗まれた事より、油断してた私も私かな。と反省してます。

盗んだ物、食べてもおいしくないと思うんだけどな。。。
でも原油高に原材料のお蔭で色々なものが値上がり
生活困難になる人が今後、沢山出てくるとしたら・・・
日本の治安はもっと悪くなるのではと思いました。

それにしても、うちも住宅ローンでキツキツなんですが。
はぁぁぁ。ショックだったので、ご報告。
犯罪って、以外に身近に起こるもんです。

梅酒作りならぬ杏子酒作り

2008.07.03(18:46)
20080703184657
梅とあんずをもらってきたので、とりあえず杏子酒作りしてます。
こどものお目当ては、あまった氷砂糖だったりします。
| ホームへ |
カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。