2007年08月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 62・・・長野の木材その後(08/19)
  3. 61・・・構造見学会に参加しました(08/11)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

62・・・長野の木材その後

2007.08.19(16:22)
実家の長野で所有している木材を、使う予定の我が家です
その後、長野の大工さんから何の連絡も無く
今どんな様子になっているか、帰省中に見学に行きました

お任せする大工さんによって、設計図の読み方も異なり
その大工さん独特の家が建つそうです
うちの場合、長野の大工さんの手できざまれて
その後、都幾川の岩崎棟梁に託す予定ですが
長野の大工さん・・・通称せいちゃんが、結構なこだわりの持ち主で
ボルトは使いたくない、とか
木作液を塗ろうと思っている、とか
せっかく良い木を使うんだからもう少し見せる作りにしたい、とか



悪いようにはならないと思いますが、長野と埼玉で
距離がある為、なかなかスムーズに話が進んでいきません

着工も近いし、とすでに土台や屋根材などは
刻んであるものもありました
(本当は、どんなイメージの作りにするか
双方で確認してから、刻み作業に入る予定だったようですが^^;)


パズルのように組み合わさっている木材を発見!
20070819161907.jpg


どんな家になるのか、自分達でもわからないと言う
不思議な雰囲気になってきました・・・大丈夫かしら
応援クリックお願いします→人気blogランキングへ

スポンサーサイト

61・・・構造見学会に参加しました

2007.08.11(16:01)
(管理人の体調不良のため、過去にさかのぼってアップしています)

杢の会さん主催の、構造見学会に参加してきました!
体調が治りかけた矢先、ものすごい暑さの日でしたが
夜勤明けの主人に、暑さでだれる子ども2人連れて
見学しました^^;

1軒目は、2階のキッチンプランと
立派な大黒柱が目を引くお宅です
玄関先の板材もバーナーでご自身達の手で焼いたものを
使われていたり、その他にも色々と家作りに参加されていくようで
やっぱり自分達の家をまるっきり人任せにしない所が
愛着が湧きそうで良いなと感じました

2軒目のお宅は、棟梁に大人が乗ると床が抜けるからねぇ~と
言われつつ控え気味に見学しました
お茶までご馳走になり、ありがとうございました!
ひんやりとした室内は、土壁のせいでしょうか
夏でも涼しい住いになりそうで、とても興味深いものがありました

子ども達は氷川神社でとんぼ&せみの抜け殻取りに夢中
楽しい夏の一日でした
人気blogランキングへ
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。