2006年08月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 14・・・住宅ローンのゼロ金利政策解除?(08/10)
  3. 13・・・それでも木の家に住みたい!(08/01)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

14・・・住宅ローンのゼロ金利政策解除?

2006.08.10(05:09)
そうと決まれば、話は早い!と思うのですが
やはり家作りは2人で。。。家族で決めていくもの。
主人のGO!サインを待っていましたが、なかなか話が出来ず
毎日が過ぎていきました。

・・・と、ココで計算です。
子どもの小学校に合わせるとなると、土地探しから住める状態になるまで約1年くらいの期間が必要。
となるとタイムリミットあと1年と半年。

それに主人が会社からもらってきたローン関係の資料には
「住宅ローンの金利が上昇傾向にある」そうで・・・
日銀の”ゼロ金利政策”が解除されたのをきっかけにして
今後金利は上昇が加速する恐れもあり、住宅購入を考えている人は
行動を起こす時期や資金計画の見直しが必要との事。

それなら!
早めの方がいいじゃない!と思いついてから、杢の家をつくる会事務局へ
電話するのにかかった時間約数秒。
自分の直感もありましたが、家を作ってもらうのではなく
作り上げていくプロセスを楽しみたいという気持ちも多くありましたし。

電話口に出た小澤さんに、我が家の家作りの話をすると
聞きたい事あれこれ、丁寧に教えてくださいました。
次の休みを利用して、家族で正式にお話に行く事となりました。
帰ってきた主人におそるおそる一部始終話すと、
「杢の会さんなら、親身になってくれそうだし良いと思う。」
との嬉しい言葉♪

我が家の家話、やっとここまで来たと思いましたが。
いやいやこれからですよ。と言われそう(~ヘ~;)ウーン


スポンサーサイト

13・・・それでも木の家に住みたい!

2006.08.01(04:27)
いよいよ主人との、家の話が本格的になってきました。

今の住いには、もう長くは住みたくない。
引越しをするなら早い方が良いけど、出来れば子どもの小学校入学にあわせることが出来ればベスト。
マンション<戸建て
分譲建て売り<木の家

ここでまた話し合い(?)になりました。
杢の家さんで作り上げていくような木作りの家は理想的だけど
我が家の予算では無理なのでは?
それに、今まで見てきたような木作りの家が
分譲住宅と同じくらいの値段で建てられるとはとても思えない。
これは、主人の意見ですが。

杢の家をつくる会さんのセミナーに参加する内
ひとつ疑問が湧いてきました。
そもそもNPO法人(特定非営利活動法人)として活動しているのに
皆さん何か楽しそう(特に事務局長の小澤さん)。
普通のハウスメーカーさんのように、うちは良いですよ~と
押し付けてこない。
・・・かわりに、御自身できちんと勉強してください。と言われる。
営利目的で活動しているのではなさそうなのに、こちらの聞きたい家の情報は惜しげもなく教えてくださる。

う~ん。なぜ?と考えてみましたがひとつの結論に達しました。
きっと、皆さん家を作る、作り上げるという仕事が好きなのではないでしょうか。
好きでないとあそこまで真剣に出来ないですし、集まる人々も
真剣に家作りを考えている方々なので、良い相乗作用があるようです。
人が人をつなぐ・・・じゃないけど、我が家がここに参加出来ているのも
何かの
ご縁では?と感じるようになりました。
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

三毛猫みやび


ご縁あってやってきた猫の[みやび] センター出身、大事な我が家の3女~♪

↓     ↓    ↓
未来のパパママを待つ子たち いつでも里親募集中
いつでも里親募集中です

検索フォーム

カテゴリ
全ての記事を表示する
画像倉庫

rakuten

アンティーク家具
ガーデン資材ネットショップ
お役立ち
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。